活動報告(全国)

海外TV局(Arte)の取材を受けました

掲載日: 2012年12月17日

Arte取材衆議院議員選挙戦の最中、独仏共同出資テレビ局であるArteの取材をお受けしました。

原発の廃止が決まったドイツ、一方で原子力発電先進国であるフランスのテレビ局ということもあり、「卒原発」をメインに質問を受けしました。

海外においても原発問題への関心は高く、日本は福島の事故を鑑みて世界に恥じない行動をしなければなりません。

 

※富山県内の情報および2011年10月以前の情報は、こちらをご覧ください。

«前のページにもどる