活動報告(全国)

平成24年度港湾整備関係予算に関して 財務副大臣へ要請

掲載日: 2011年12月16日

港湾整備要請民主党港湾振興議員連盟(「広野ただし」は副会長)は12月9日、平成24年度港湾整備関係予算に関して藤田幸久財務副大臣へ要請を行いました。

全国民の安全・安心、国際競争力向上等の観点から、次のことを要請しました。

  1. 震災被災地域の復旧復興、
    港湾・海岸の防災機能の向上について「復旧・復興関連経費」の中で重点的に配分すること
  2. 京浜・阪神港のハブ機能強化について「日本再生重点化措置」の中で重点的に措置すること
  3. 国際バルク戦略港湾の整備を推進すること
  4. アジア市場の成長力を取り込み、地域活性化の実現のため、日本海側の港湾も含め、必要な整備をすること
  5. 海洋権益を確保するため、沖ノ鳥島や南鳥島に港湾施設を整備すること

※富山県内の情報および2011年10月以前の情報は、こちらをご覧ください。

«前のページにもどる