小沢一郎と
Twitter
Facebook
YouTube
新政研
小沢一郎WEBサイト
国会での発言内容
国会会議録DB
復活Vプラン
参議院
広野ただし事務所
939-8211
富山市二口町4-9-10
アオイビル2F
076-423-1811

新着情報

全国での活動
全ての記事を見る

※2011年10月以前の情報は、こちらに掲載されています。

富山県内での活動

※富山県内の情報は、こちらに掲載されています。

ご挨拶:自由党として「再スタート!!」

お元気ですか、いつも皆様には、大変お世話になり本当にありがとうございます。

さて、この度、生活の党は「自由党」として、党名を変更して再出発することになりました。(10月12日総務省届出)

それに伴い、生活の党富山県連も、翌日10月13日に「自由党富山県連」として富山県選管に届け出、「新たな船出」という気持ちで再スタートすることとなりました。

自由党は、18年前に「日本一新」の政策を掲げ発足しましたが、2003年の民主党・自由党(いわゆる民・由合併)の合流により、発展的解消となった経緯があります。

自由党の理念は、「自立と共生」であり、決して新自由主義的競争社会(簡単にいえば、弱肉強食社会)ではなく、しっかりとした「安全ネット」を整備した社会を構築したうえでの「自由で、開かれた、公正な」社会をめざすところにあります。

自由党は、政界再編の中核的役割を果たし、議会制民主主義の中で、競い合いがあり、政権交代可能な二大政党的議会政治をめざしたいと考えています。

自由党は、日本社会が直面する「人口減少、少子・高齢化、地方の疲弊、財政の悪化、人材育成、格差拡大等の諸課題」の抜本的解決のために、積極、果敢に取り組みますし、対外的には、「近隣諸国との外交関係改善問題(北朝鮮問題、尖閣問題、南シナ問題、対ロシア北方領土問題、竹島問題等)多発する国際紛争・テロ問題、難民問題、人権侵害問題等」の解決に、積極的に取り組み、国際貢献も国連を中心に大きな役割を果たします。

皆々様のご支援ご協力を切にお願い申し上げます。

自由党、「日本一新」を掲げ、再出発で頑張ります!!
 
7月の参院選の結果、自民・公明の圧勝となり、改憲勢力も、衆・参両院で2/3以上を占める戦後初めての政界地図となりました。これで、日本社会が発展すれば問題ありませんが、結局は、自・公があぐらをかき、緊張感のない、汚く品格のない政治が、またぞろ復活するものと予想されます。

私「広野ただし」は、4半世紀以上にわたって、政治活動を共にしてきた「小沢一郎」さんを中心に力一杯頑張ります。

平成28年10月吉日

元国会議員(衆:1期 参:2期 累計13年余在籍)
自由党富山県連代表

広野ただし

直近2件の記事
全ての記事を見る

「日本復活Vプラン」朝食会・研究会を開催します

掲載日:2016年11月23日

来たる平成28年12月8日(木)、標記の会を下記のとおり開催いたしますのでお知らせいたします。ご多忙中のところ恐縮ですが、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1.日時: 平成28年12月8日(木)
 受付開始 7:30〜
 朝食 7:40〜
 講演 8:00〜 約1時間

2.場所: KKRホテル東京(千代田区大手町1-4-1)11階 孔雀の間

3.講演: 田岡 俊次先生(軍事ジャーナリスト)
「北朝鮮・中国の軍事力の実態」 -日本はどうするか?-

ご参加希望の方は下記までご氏名、ご住所、お電話番号をメールにてお送りください。別途会費等のご連絡をさせていただきます。

21seminar@hirono-tadashi.com

※この会は政治資金規正法第8条の2に規定する政治資金パーティーです。

「日本復活Vプラン」朝食会・研究会を開催しました

掲載日:2016年05月30日

去る5月20日(金)、上記研究会を東京KKRホテルにて開催しました。

ノンフィクションライター「西所正道」先生(「文芸春秋」等でご活躍)が、現在、話題になっている「中国の爆買い」について詳細な調査データー(現場調査がふんだんに折り込まれていた)に基づき講演されました。
「スマホ買い」ともいえる状況(スマホを活用しながら棚を全部買いしめるという中国の方々の購買の仕方)など、生き生きと話される、非常に興味深い研究会となりました。

今後暫く、中国の爆買いは、日本に大きな影響を与えるものと思われます。
広野ただし 西所先生