活動報告(全国)

参院・財政金融委員会にて質問に立ちました

掲載日: 2013年03月25日

3月26日(火)の参議院・財政金融委員会にて財務大臣に対して質問に立ちました。

 

■質問要旨

Ⅰ.雇用拡大、所得拡大の税制をもっと大々的にやるべき。

Ⅱ.中小企業、地域経済の活性化のための税制をもっと大々的にやるべき。

Ⅲ.内需振興のための税制を整備すべし。

  1. 更新投資、研究開発投資減税の拡充
  2. 中小企業投資減税の拡充
  3. 東日本震災復興には更に傾斜をつけるべし。
  4. 教育・研究・文化関係寄付税制の拡充

Ⅳ.その他

  1. 教育資金贈与と教育格差について
  2. 国民負担率は、どの程度が良いか?
  3. 特別会計税制について
  4. 特会整理をもっとやるべし。
  5. 超高額所得者と税制について

 

参議院インターネット審議中継よりご覧ください。

※富山県内の情報および2011年10月以前の情報は、こちらをご覧ください。

«前のページにもどる